娘の関心にいつも関心を持つ!!

同じように育てたつもりなのに、二人の娘の関心があることはまるで違う。

長女はアニメと漫画と小説が大好きで、暇があれば漫画のキャラクターの絵を描いている。

次女は友達と遊ぶこととゲームとYouTube視聴が大好きで、土日は友達と遊んで、暇があればYouTubeを視ている。

これまでの私は二人のやる気を起こさせるときに、同じように接していた。でも、二人の関心のある事は全く違うので、同じようにアプローチしていては駄目だということに最近気が付いた。大切なことは相手の関心事に自分が関心を持ち、どのような言葉で相手を勉強へと導くのか。相手を研究することだ。

どこかの本で何かをやったら何かをあげるといった取り引きで、相手のやる気を引き出すのは、褒美がなければ相手がやらなくなるため、解決にはならないと読んだことがある。

しかし、まだまだ子供である娘たちには、勉強をする習慣を身に着けることが大切で、取引になったとしても、勉強をする体験を毎日させることが大切だと思う。

何度も言うが娘を勉強する気にさせるためには、娘の関心に私が関心を持つことがとても大切だ。

具体的には、長女の勉強スイッチを入れるために、漫画を20冊買ってきて、一週間で予習復習をやって、こちらが出す問題に回答できれば1冊渡すことにした。

次女には、1教科が終わるごとにゲームを1回できることにした。

このことで今のところ娘たちは、毎日勉強している。中学校1年生の長女はあと2年たつと受験生になる。きっと目指す高校が決まるなど、勉強する目的を持てば自分から勉強するようになってくれると思う。それまでは、こちらが娘たちのやる気を出すように導く必要がある。そのためにも娘たちの関心に関心を持ち続けていく。

私が娘に関心を持つことで、娘たちと楽しく会話もできている。

↓広告です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました